2009年04月20日

NPO・市民活動団体へのリユースパソコン寄贈プログラムのごあんない♪

 管理人です。

 市民活動とかNPOとかやってると、
 活動によっては、もう少しパソコンがほしいなぁ、
 なんて局面があったりします。

「今まで、メンバーが各自のパソコン使ってたけど、
 うちで扱っている情報は、個人情報が多いので、
 団体用パソコンを1台導入して、情報の一元化をはかりたい」

「パソコン教室やってるんだけど、
 もう少しパソコンがほしい」

 などなど、団体によって、パソコンに関する悩みはいろいろ。
   

 今回は、そんな団体向けの
 リユースパソコン寄贈プログラムのごあんないです♪



○詳細を教えてください


 この企画は、NPO法人イーパーツ(東京)、
NPO法人ひろしまNPOセンター、
 ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTの
 共同プログラムです。
 NPO・市民活動団体の情報化支援と交流の促進を目的に
 全国各地で実施されています。

 寄贈台数は、ノートパソコン30台です。
 (1団体:1〜3台程度)


 CPUも1.5GHz前後、メモリも512MB以上ですので、
 基本スペックは、結構高めです。
 WindowsXP、OfficeXP、ウィルスバスター2009が
 標準搭載されています。

 ま、これだけの性能であれば、
 たいていのことはらくらくできますし、
 コンピューターウィルスの対策も、一応可能です。

 応募のための募集要項などは、
 ひろしまNPOセンターのホームページにあります。
 こちらをご参照ください。

 ひろしまNPOセンター事務局へ郵送又は直接お申し込み下さい。
 
 なお、応募期間は
 2009年4月1日〜5月15日(必着)!

 ※授与式・関連イベントが6月28日(日)に行われます。
 応募者は、極力イベントに参加する必要があります。



posted by ダイリーエンジョイ at 18:46| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆お役立ち情報(助成金情報など)◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

ワークショップ「平和ファシリテーターの最初のいっぽ」のごあんない♪

 管理人です。

 タイでの暴動は、ようやくおさまってきたようですね。
 うちのカミさんは、反タクシン派です。

 カミさんの実家は、貧しい農民層ですので、
 タクシン派でもおかしくないんですけどね。

 カミさんいわく、タクシンのやり方は、
 典型的な「ばらまき政治」であって、
 農村に単にお金を配っても、そのフォローは何もしてないので、
 農民たちは無駄にお金を使って、遊んで終わってるとのこと。
 
 ま、カミさんは反タクシン派とはいえ、
 昨年の空港封鎖に賛成しているわけでは、当然ないのですが。

 その点では、私もカミさんも、
 戦争や暴力のない、平和な社会を願っていることには、
 変わりはありません。


 でも、平和平和というけど、
 皆さんにとって、平和ってなんなのか?
 その答えは、それぞれ違うはずです。

 今回は「平和と対立」をテーマにしたワークショップ
 「平和ファシリテーターの最初のいっぽ」のごあんないです♪


 ポイントは、対立が暴力に発展しないように、
 いかに対立を解決していくか、対立に向き合うかに
 あるようです。
 なんとなく、平和学の「トランセンド法」っぽいですね。
 
 ちなみに、このワークショップは、
 「まちづくり市民交流フェスタ」の企画の一環です。

 P-SONICも、フェスタで講座をやりますが、
 その紹介記事は、後ほど掲載します。


○日時等は?


・日時:2009年5月16日(土) 13:00〜16:30

・場所:まちづくり市民交流プラザ 研修室B

・対象:高校生から社会人まで

・参加費:500円(資料代、お茶菓子代)

・定員:25名(先着順)


・申し込み方法

 まちづくり市民交流プラザに、
 氏名と連絡先、参加講座名を連絡してください。


 TEL:082-545-3911 FAX:082-545-3838


○最後に


 あと、ワークショップのタイトルが
 「はじめの一歩」ではなく、
 「最初のいっぽ」になっているのは、

 個人的には、「はじめの一歩」と書いてしまうと、
 多くの人が某ボクシング漫画を連想するからであり、
 平和と程遠いイメージになるからだと、
 個人的には、そう確信しています。

 まぁ、確かに平和ファシリテーターが、
 対立する当事者にデンプシーロールかましてたら、
 お話にならないでしょうし。
 案外、アメリカ的な平和の作り方かもしれませんけどね。
posted by ダイリーエンジョイ at 19:49| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 他団体イベントのぼしゅう♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

三井物産環境基金のごあんない♪

 管理人です。

 今回は、地球環境の保護について
 専門的に活動を行っているNPOや大学向けの

 「三井物産環境基金」のごあんないです♪


○ごみ拾いとかの活動は、お呼びじゃないようです


 この基金での助成対象案件は、
 けっこう専門的、本格的な活動に対して
 行われています。

1.地球気候変動問題
2.水産資源の保護・食糧確保
3.表土の保全・森林の確保
4.エネルギー問題
5.水資源の保全
6.生物多様性および生態系の保全
7.持続可能な社会構築のための調査とネットワーキング


 助成額も、上限なしで設定されており、
 最低500万以上の規模になります。

 はっきりいって、まちのごみ拾いとかのレベルでは、
 もらえない助成金ではあります。


○応募方法は?


 こちらのホームページから、申込用紙などをゲットしてください

 〆切は、4月30日まで!


○最後に


 この記事とは、まったく関係ないんですが、
 昨日、映画『ウォッチメン』を観にいきました。

 なんか、ヒーローが殺されていくとかいう話で、
 ちょっと息抜き程度に観にいったんですが、
 映画が終わったくらいには、管理人の思考は、
 軽く粉砕されてました。

 なんというか、ふつうの「ヒーローもの」の映画とかを
 見た後の爽快感や感動といったものとは、
 180度違う、ある種の感動が湧き上がってきました。

 ラストは、非常にシンプルな
 世界平和のあり方が描かれていて、
 
 「でも、それってどうなん?」という気にさせられます。

 ま、上映されている映画館が限定されているのも、
 分かる気がしてきました。
 (管理人は、普段はワーナーマイカル広島で
  映画を見るんですが、
  ウォッチメンは、上映されていなかったです)

 結論。
 心がピュアな人は、見てはいけません。
 

 でも、管理人としては、
 映画に登場していたロールシャッハさんのごとく、
 まいにちがんばっていこうと、おもいました。


 がんばるといえば、
 「社会起業支援サミット2009 in広島」も、
 がんばっていきたいと思いますので、
 
 できれば運営スタッフになってください。
 応募はこちらから
 
 広島以外の方は、
 それぞれの地域の実行委員会を探すか、
 なければ、自分で作ってみたら、いいと思いました。


…… まとまりがない文章で、申し訳ありません。


 
posted by ダイリーエンジョイ at 21:44| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆お役立ち情報(助成金情報など)◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

たんけんぼくのほん「社会起業家に学べ」

 管理人です。

 最近は、ほんとに時間がありません。
 
 「いや、時間はつくるものだ」

 なんて、エリートビジネスマンとかが
 言いそうですけど、
 ないもんは、ないんです。

 やっぱり、本業がこの時期忙しい上に、
 2つのプロジェクトを同時に動かそうというのが、
 ちょっと無茶だったかも。

 ま、でも、

 それこそ「時間はつくるもの」なので、
 その辺はなんとかしてみようかなと。

 しかし、その代価として、
 ブログの更新頻度が、大幅に遅れていますね。

 「何かを得るためには、それと同等の代価を必要とする」

 てなわけで、いろいろと代価を払いつつ、
 日々頑張ってます。


 まったくとりとめもない出だしですが、
 今回は、久々に「たんけんぼくのほん」をやります!

 タイトルは「社会起業家に学べ!」


 

 ごめん、今回は、写真ナシで!


◆とはいえ、別に本の紹介はしません


 以前もブログで書きましたが、
 この本の著者である今一生さんの呼びかけの下、
 
 「社会起業支援サミット2009」というイベントを
 水面下で進めております。

 そのイベントに呼びたいような「日本の社会起業家」
 と呼ばれる人々は、どんな人なのかを、
 知ってもらえれば幸いです。


◆「週間ダイヤモンド」でも社会起業家が!


 ちなみに、ビジネスマンに人気のある
 「週間ダイヤモンド」の4/11号で、
 社会起業家が特集されてます。

 「特集されてるのが、本とほとんど変わらない」

 と今さんはプリプリしてましたが、
 世の中そんなもんです。


◆最後に


 「何かを得るためには、それと同等の代価を必要とする」

 たぶん、今払っている代価は、
 「健康」じゃないかなと思っています。

 最近、腰がものすごく痛い……

2009年03月30日

環境活動、子育て支援団体向け! 全労災助成金のごあんない♪

 管理人です。

 うちの子が産まれてから、1ヶ月がたちました。
 まだ1ヶ月検診が終わってないのでなんともいえませんが、
 今のところは、特に問題もなく成長してます。

 この調子で行くと、もうそろそろ歩き始めるのではないかと
 日々観察してますが、まだその様子はありません。
 いつになることやら。

 ま、歩き始めるようになったら、
 いろんな自然の姿を、見せたいとは思っています。

 次の子どもたちのために、
 次の次の子どもたちのために、
 豊かな自然を残したいなぁ、などと
 たまに考えたりします。


 今回は、そうした環境保護活動や、
 子育て支援活動に携わる団体向けの


 全労災地域貢献助成事業のごあんないです♪


○応募の詳細は?


 応募用紙等の詳細は、こちらをごらん下さい。

 受付は、郵送のみですので、
 お気をつけて。

 団体の定款、会則
 役員名簿
 直近1年分の決算書

 この3つも必要ですので、あしからず。

 1団体につき、最大30万円程度支給されるそうです。

 申込期間は、3/19(木)〜4/6(月)まで!
 当日消印有効です。



○最後に


 やっぱり、企業提供の助成金って、
 結構環境がらみのものが多いですね。

 環境への取り組みは、
 CSR(企業の社会的責任)の華。
 ああ、やはり。

 ならばそして、

 様々な市民活動団体に、
 助成金のとり方含め、
 様々な資金調達の方法を提示するのも、
 また中間支援組織の華なのでしょう。
 
 
posted by ダイリーエンジョイ at 19:48| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆お役立ち情報(助成金情報など)◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

「社会起業支援サミット2009 in広島」の運営ブログ立ち上げました♪

 管理人です。

 これまで「青年社会起業家サポートグループ」と銘打ちながら、
 社会起業家のサポートは、ほとんどしてなかった、
 そんなお茶目なP-SONICですが、

 2009年は、いよいよ、
 その名前にふさわしい活動を、しようと思います。

 その名も「社会起業支援サミット2009 in広島」!


 今回は、その運営ブログを立ち上げましたので、
 そのお知らせです。



○「社会起業支援サミット2009」って?

 
 土台となっているのが、
 東京で開催された、

 「社会起業支援サミット2008」というイベント。

 要は、社会起業家の認知度を高めるイベントです。

 その発起人は、今一生(こん・いっしょう)さんという方。
 『社会企業家に学べ!』なんて本も書いてます。




 最初本を見たときは、
 「いま・いちお」さんかと思いましたが、
 それは、あまりにもいまいちですので、
 そんな読み間違いはしてはいけません。

 で、そんな今さんから、

 「2009は7月末に全国同時にやるので、
  広島で発起人やってくれませんか?」


 といった内容のメールをいただいたので、
 せっかくですので、

 「社会起業支援サミット2009 in広島」の
 運営委員会を立ち上げた次第です。

 で、そのためのブログも立ち上げました。
 「visage」の右側のリンク集にも、
 リンクを貼ってます。


○最後に


 今後も、さっきのブログで
 「社会起業支援サミット2009 in広島」情報を、
 折に触れて掲載しようかと思ってますので、

 ぜひ応援してあげてください。
 そして、よければ運営委員になってください。

 
posted by ダイリーエンジョイ at 21:15| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

環境美化やリサイクルに取り組む団体、個人向けの助成金情報!

 管理人です。

 今回は、環境美化やリサイクルに取り組む
 団体、個人向けの

 「サニクリーン広島・環境美化基金」のごあんないです♪


○個人でも申請できる助成金


 この基金の特色は、
 団体だけでなく、環境美化等の活動を行っている、
 個人も申請できる、という点でしょうか。


 助成額は、1件当たり最大10万円程度ですので、
 備品の購入などに使用できるかと思います。

 3年以上連続して申請していると、
 もらえないですけどね。

 応募方法等の詳細は、こちらから


○最後に


 環境省が、去年から「ペットボトルリユース」の実験を
 行っているようですね。

 ま、管理人などは、
 その程度のことは昔からやってました。
 500mlの使用済みペットボトルに、
 作ったウーロン茶を入れてましたね。

 ただ、使用するもとのペットボトルについては、
 考慮した方がよいかもしれません。
 
 管理人などは、コカコーラのペットボトルに
 ウーロン茶をリユースして、
 周りから白い目で見られたことがありますからね。

posted by ダイリーエンジョイ at 19:57| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆お役立ち情報(助成金情報など)◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

広島平和構築人材センター・公開シンポジウム報告!

管理人です。

 今回は、以前お伝えしていた
 「平和を担う人をつくる」に参加してきましたので、
 その大まかな様子を報告いたします。



○使用言語は、基本は英語


 会場に入ると、とりあえず同時通訳機を渡されました。
 シンポジウムは、基本は英語だそうです。

 「そんなの、必要ないですよ」

 なんて言えればかっこいいのですが、
 日本語で聞いても難しい内容なわけで、
 英語でわかるはずがありません。
 いろいろと、専門用語も飛び出しますからね。

 そんなこんなして席に座ろうとすると、
 あまり席に余裕がありません。
 どうしたものか、と思っていると
 スタッフらしき外国の方が一言。

 「Are you Audience?」

 思わず、同時通訳機をセットしようかと思いましたが、
 まったく意味がないので、
 適当に受け答えして、狭い席に座りました。

 たぶん、そのスタッフの方は英語しか話せないのでしょうが、
 もし日本語もある程度話せるにもかかわらず、
 管理人を外国人と間違えて話したとすれば、
 ゆゆしき事態ですね。



○ユース・ミーティング発表 〜平和のための16の質問〜


 さて、いよいよシンポジウムの開催。
 最初は、事前に行われていたという、
 1泊2日の平和構築のためのユース・ミーティングの発表。

 ミーティングの発表というだけあって、
 ユース平和宣言みたいなもんをするのかと思いきや

 唐突に「平和のための16の質問」を
 投げかけてくれました。

 「ミーティングの結果が聞けると思ったのに
  逆に質問するのかよっ!」


 なんて心の内でツッコミをいれそうになりましたが、
 そんなことを考えてるのは管理人くらいなので、
 そこは黙って聞くことに

 ちなみに、ミーティングの参加者が16人だから、 
 質問数も16個のようです。

1.私にできる、平和構築とは何ですか?

2.ユースは、平和構築に携われますか?

3.平和の中で暮らす私に、何ができるか?

4.あなたの考える平和で、彼らを幸せにできますか?

5.「平和構築 = イイコト(本当の平和)」ですか?

6.我々は「平和の犠牲者」を覚えていますか?

7.平和構築は、誰のものですか?

8.「平和の配当」は平等ですか?

9.平和構築を達成する為に、
  どれだけの時間とお金を費やさなければならないのですか?

10.平和構築はビジネスですか?

11.水がない。それだけで不幸になるのではないか?

12.次代の子どもたちに、教育から何をつかんでほしい?

13.あなたに平和を導く資格がありますか?

14.平和のために、過去を記憶すべきか、忘れるべきか?

15.どのように過去を伝えていきますか?

16.どこまで構築すれば「平和」に到達しますか?


 ……ま、ツッコミどころはたくさんあるんですが、
 要は、これらの質問には「正解」はないってことです。

 結局は、「あなたにとって、平和とは何ですか?」
 ってことでしょうか。


○平和構築のための人材育成団体の発表


 この後は、世界から集まった、
 平和構築のための人材育成団体の現状とかの発表だったのですが、
 けっこう早口だったりしたので、
 管理人にとってのポイントを明記するにとどめたいと思います。


・「人材育成事業」=「研修事業」ではない  

 これは、どこの人材育成をやってるところでも
 言いそうなもんですが、

 要は、単なる座学ではなく、
 実践を交えた総合的、多角的な事業が、
 人材育成には必要だ、ってところです。


・紛争の引き金は、いたるところにある

 今後は、食糧、水、安全、健康、資源が、
 紛争の引き金になるケースが
 多くなるとのことです。


 特に水は、今後の紛争を考える上で、
 キーワードになると思われます。


・紛争は、権力の空白から生じる

 現在のテロを考える上において、
 この「権力の空白」という問題は、
 避けては通れません。

 要は、しっかりした政府が治めていない地帯では、
 紛争は避けられない、ってことです。


・平和活動と構築は、文民と軍人が協力しないといけない

 これは、結構平和活動とか人道支援とかやってる人の方が、
 拒否反応が出やすい内容ではないでしょうか。

 個人的には、これが片手間になると、
 必ず平和構築は失敗すると思っています。


○課題は「評価」と「統合化」


 人材育成に携わるものの性ですが、
 「評価」という問題は、必ずついてまわります。

 「何を持ってすれば、平和構築ができる人材を
  育成したといえるのか?」

 皆さんは、何が必要だと思いますか?

 あと、先程文民と軍人の協力が必要とありましたが、
 そういった協力も含め、様々な組織の統合化がないと、
 平和構築はうまくいかないそうですが、

 どんな組織にも官僚主義がはびこりやすいので、
 統合化は難しいそうです。


○最後に


 平和構築の人材育成については、
 外務省は今年度はこれまでの2倍くらいの予算をつけるそうです。

 今年度から、シニアスペシャリストも育成したいそうですよ。
  
posted by ダイリーエンジョイ at 21:58| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他団体イベントの報告♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

社会格差の是正、環境保存に取り組む団体向けの「JBC・CSR助成金」のごあんない♪

 管理人です。

 WBC、日本は韓国に負けましたね。
 でも、キューバに勝ちましたので、
 めでたく準決勝ですね。


 それにしても、WBCって、
 「World」ってついているわりには、
 参加国が少ない気がするのは、気のせいでしょうか。
 
 うちのカミさんに、

 「タイは出ていないが、これはどうしたことか?」
 と詰問されて大いに弱りました。

 ま、野球がメジャーになっている国ってのは、
 結構少ないんでしょうね。
 試合をやるには、人数分のバットとグローブがないと、
 野球はできないわけで、
 その点では、途上国ではやりづらいといえます。

 日本では、現状では子どもたちが
 「野球がしたくても、家にはバットやグローブを買うお金がない」
 というほどの格差はまだないですが、

 将来的には、ありうるのかもしれません。
 ま、そこまでいくと極論ですけどね。

 ですが、現在は日本でも「絶対的格差」が
 生じ始めようとしてますからね。
 その辺は、何とかしないといけません。

 
 というわけで(?)今回は、
 社会格差の是正、環境保存に取り組む団体向けの
 「JBC・CSR助成金」のごあんないです♪



○JBC・CSRって?


 日本ビジネス協会(http://www.j-bc.jp/)に加盟する
 企業のCSR活動の一環として、
 2007年11月に設立されたものだそうです。

「CSR(起業の社会的責任・貢献)は、
 企業がその本業において良い製品やサービスを提供し、
 社会に貢献することが第一ですが、

 そこから一歩踏み込んで、企業の収益や経営資源の一部を投じて、
 社会的に必要とされている課題の解決に資することを
 目指すべきだと考えます。

 日本ビジネス協会としては、特に、社会格差の是正と、
 環境問題の解決が緊急の課題だと考え、
 意欲と能力を持ちながら勉学等の機会に恵まれない
 青少年への奨学金プログラムと、

 環境保全や社会格差の是正等の問題に取り組む
 市民活動団体への助成プログラムに取り組むこととしました。」


 だそうです。


○申請方法、期日は?


 申請方法については、こちらのページをごらんください。 

 申込期間は、2009年3月15日〜3月31日までです。
 短いですね。


○最後に


 野球はなんだかんだで、世界への普及が難しいのは、
 先程書きましたが、

 そう考えると、サッカーが世界で人気なのは、
 十分うなづけますね。
 サッカーボールが1個あれば、サッカーはできますから。
 (ゴールは、工夫次第でどうとでもなりますし)

 中田さんが、サッカーを通して世界平和に貢献しようというのは、
 一見夢の様なプロジェクトですが、
 サッカーの人気や中田さんのネームバリューを考えると、
 結構現実的なプロジェクトだとはいえます。

 サッカーを通して、イスラエルとパレスチナの青年たちが、
 仲良くなる道は、十分にあるわけですしね。
 
posted by ダイリーエンジョイ at 21:46| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆お役立ち情報(助成金情報など)◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

3月22日(日)、「第3回ローカルロハスフォーラム」開催!

 管理人です。

 ところで皆さんは、「ロハス(LOHAS)」ってご存知ですか?
 一時期、結構話題になりましたね。

 念のためgoogleで検索してみました。
(Yahooで検索してもよかったんですが、
 某芸人とかぶるのでやめました)

 「ロハス(LOHAS)」ってのは、
 「Lifestyles Of Health And Sustainability」
 (健康と持続可能性の(若しくはこれを重視する)ライフスタイル)

 の略なんだそうです。

 おもしろいことに、
 日本では、一般消費者のライフスタイルのありかたの一環として、
 ロハスが広がったのに対して、

 アメリカでは、ビジネスの世界で、
 一つのマーケットとして、広がっていったのだそうです。


 そんなロハスに関心のある方向けに
 (ロハスビジネスに関心のある方、ロハスな生き方をしたい人)

 今回は「第3回ローカルロハスフォーラム」のごあんないです♪ 


○フォーラムの内容について


 基調講演は、ロハスアライアンス代表・水津陽子さん。

 また、ロハス商品のプレゼンや、パネルディスカッションも開催!
 ロハスビジネスの第一人者が語り合います。
 
 第二部では、スローフードを中心とした味わいパーティも開催!

 ロハスな商品づくりやロハスビジネスに関心のある方、
 またロハスな暮らしを目指す方、 おいしくて、楽しくて、
 役に立つ出会いと発見のフォーラムにぜひおいでください!


○日時等は?


・日時:2009年3月22日 日曜日13:30スタート

・場所:広島国際会議場地下2階 大会議室

・主催:NPO法人まちづくりビジネス支援ネットワーク


・参加費

 第1部 2000円
(2名様同時申し込みでお一人様1800円にプライスダウン!)

 第2部 3000円
(交流パーティー:食事+ワンドリンク+おみやげ)


・お問い合わせ・お申込み:

 NPOまちづくりビジネス支援ネットワーク(鉄の歴史村デスク)
 電話 0854-74-9118 FAX 0854-74-9056
 Eメール:takaki@csri.jp

 ※ご案内チラシ(PDFファイル)はこちらから
 

○講師のご紹介


・水津陽子さん(基調講演) 
ロハス・ビジネス・アライアンス代表者との共著で『ロハスビジネ
ス』を出版。ロハスを求める人にサービスを提供することで、地
域再生の活路が開けると主張。

・市村次夫さん
「栗」と「北斎」で知られる長野県小布施町。「産地から王国へ」
を提唱し、産物による豊かな生活文化を目指す。酒づくりでは、
数十年ぶりに木桶仕込みの酒を復活させた。

・緒方英雄さん
大分県大山町では、農家の所得向上を目指して梅の生産、加
工や交流サービスに取り組んできた。2006年には、フランス・
ボルドーでプレミアム梅酒を発表し、取引を開始。

・野原建一さん
中山間地域を中心に、地域の産業振興のためのアドバイスや
産学連携に尽力。男女共同参画についても熱心に取り組み、
各地での信頼も厚い。

・本川榮子さん
農家の主婦の集まりからスタート。女性のみ21名のスタッフで
(株)明宝レディースを運営。 全て手づくりのトマトケチャップを
主力に、年間1億6千万円を売り上げる。

・藤原洋さん
たたら製鉄の歴史と文化を基盤とした「鉄の歴史村」づくりを手
掛ける。住民出資の(株)鉄の歴史村では、古民家での飲食提
供や国産素材による手づくり商品を製造、販売している。


○最後に


 LOHASビジネスは、社会の問題解決にどのように貢献するか?

 まずは、環境分野に対する効果が期待できます。
 また、アメリカでの事例を考えるならば、
 新しいマーケットの開発により、
 雇用の増加が期待できるかもしれません。

 社会の様々な問題の背景に、雇用がからんでいることは、
 現在の情勢を見ても、間違いの無い事実ではないかと思います。

 まぁ、LOHASビジネスというか、健康に関するビジネスは、
 うまく軌道に乗れば、多くの人から感謝されるので、
 やりがいはあるかもしれません。
 (しかし、競争業者は山のようにいる分野ですけど)
 
posted by ダイリーエンジョイ at 19:20| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他団体イベントのぼしゅう♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。