2007年05月29日

すきより2007年6月「イベントマネジメント講座 〜準備編〜」の予告!

 管理人です。
 気がついたら、なんか、5月ももう終わりそうです。

 光陰矢のごとし、とはよく言ったもの。
 あっという間に過ぎ去っていきます。

 かの松尾芭蕉も、

 「月日(つきひ)は百代(はくだい)の過客(かかく)にして、
  行(ゆき)かふ年も又旅人なり。

  舟の上に生涯(しょうがい)をうかべ、
  馬の口をとらへて老いをむかふる物は、
  日々旅にして旅を栖(すみか)とす。

  古人も多く旅に死せるあり。予もいづれの年よりか、
  片雲(へんうん)の風にさそはれて、漂白の思ひやまず……」

 なんていってます。
 人生もまた旅みたいなものなのかもしれません。

 ですが、一人旅もあれば、みんなで行く旅もあり。
 みんなでの旅は、多くの人を巻き込んで、多くの感動の場を作りたいもの。

 「おもしろく なき世の中を おもしろく」
 
 なんて言ったのは、高杉晋作ですが、
 面白い場をつくることは、非常に重要なことだと、思うのです。

 そういったわけで、
 今回はすきよりの6月号の予告をさせてください。

 テーマは「イベントマネジメント講座 〜準備編〜」!


○プロジェクト管理のしかたとは? 


 さて、すきより6月号では、
 「プロジェクトマネジメント」について取り上げます。

 プロジェクトマネジメント、なんていうと、非常におカタい感じですね。
 要は「いつまでに」「何を」「誰が」するのを明確にする技術なわけです。

 これを明確にしないと、プロジェクトは予定通りには進んでくれません。

 今回は、そうしたイベントやプロジェクトの進ちょくを管理する方法
 「プロジェクトマネジメント」の方法について取り上げます。

 企業で実際に行われている「WBS分析」「ガントチャート」などの
 手法を紹介しながら、プロジェクトの管理方法を学んでいきます!

 ただ、今回のすきよりで紹介するツールは、あくまでツール。
 最後には、メンバー一人ひとりの「想い」がすべてを決めることを、お忘れなく。


○日時等は?

・日時:2007年6月23日(土) 19:00〜21:00

・場所:広島市東区牛田公民館 2F 研修室


ushita-map.gif

・定員:20名前後

・必要なもの:筆記用具

・申し込み先:下記E-Mailに、お名前とご連絡先をご記入の上、お申込ください。

 e-mail:p-sonic@y3.dion.ne.jp

 ビラは、こちらから見ることができます。

ビラ_20070525.pdf



posted by ダイリーエンジョイ at 22:17| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | すきよりイベント告知/報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43287911

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。