2009年04月22日

メンバーのやる気と自発性を高めるリーダーになりたい方向け! 「サーバントリーダーシップ講座」のごあんない♪

 管理人です。

 管理人は、立場上、複数の市民活動団体の方が集まっての
 ミーティングに参加したことが何回かあります。
 
 そうした場では、たいてい
 意見がすんなりまとまることはありません。

 一つの提案に対して反対意見があがり、
 その反対意見に対して説明すると、
 また別の反対意見があがる。

 そうした意見のこじれに対して、
 本当に大切なのは、
 双方が、あるいは参加者全員で、
 納得がいくまで話し合う「プロセス」であって、
 特定の意見を「これが答えだ!」とばかりに
 押し付ける事ではありません。


 これは、確かに時間がものすごくかかるのですが、
 皆が自主性、主体性をもって、
 何かを進めていく為には、避けては通れない道。
 
 そうではなく、
自分の意見を強固に押し通すリーダーは、
 「ワンマンリーダー」と呼ばれます。


 さらに、
 反論しようという気にすらさせない
 威厳を持ったリーダーは
 ある種の「カリスマリーダー」と呼ばれます。


 これらのリーダーの下動く組織は、
 非常に意思決定、行動が早いのが強みですが、

・メンバー、部下の自主性が育たない
 (ゆえに、そのリーダーがいなくなると、組織が崩壊、縮小する)

・たとえリーダーが間違っていても、誰も止められない
 (企業の不祥事の一因となります)
 

 こういった問題があって、
 長期的には、組織にとってマイナスになります。


 ワンマンリーダー、カリスマリーダーではなく、
 メンバー、部下のやる気、自発性を高める、
 そんなリーダーシップの一つといわれているのが

 「サーバントリーダーシップ」と呼ばれるもの。

 今回は、そのサーバントリーダーシップを体系的に学べる
 「サーバントリーダーシップ講座」のごあんないです♪



○この講座の内容は?


 この講座は、半日かけて行う、結構本格的なものです。
 次の、4つの内容で構成されています。

・1時限目:サーバントリーダーシップとは?

 サーバントリーダーシップの概要、
 サーバントリーダーに求められる資質など、
 概要的なお話が中心になります。


・2時限目:メンバーのタイプを知ろう!

 「メンバーのためを思ってしたことなのに……」

 あなたのタイプとメンバーのタイプが違うと、
 こんなすれ違いが生じます。

 メンバーを理解する第一歩は、メンバーのタイプを知ること


・3時限目:メンバーの話を聴いて指導する

 メンバーの話を受け止めてあげないリーダーに対して、

 「このリーダーについていきたい!」

 と思うメンバーは、ほとんどいません。

 コーチングの手法を交えて、
 メンバーの話を「聴く」ことを学びます


・4時限目:実現性のある「目標」を描くために

 サーバントリーダーにとって、
 みんなが実現したいと思える「夢」「目標」を
 描けるかどうかは、死活問題ですらあります。

 単なる妄想ではなく、実現性のある
 「目標」の描き方を学びます


 詳細は、こちらをごらんください。

サーバントリーダー講座チラシ.pdf


○日時等は?


・日時:2009年5月9日(土) 10時〜17時

 ※昼食持参のこと(昼食時に交流会をします)

・場所:広島市まちづくり市民交流プラザ

 北棟5階 研修室C

・参加費:500円(資料、茶菓子代として)

・定員:30名(先着順)


・申込方法:

 こちらから申込書(兼チラシ)をダウンロードし、 
 
 広島市まちづくり市民交流プラザに
 郵送(持ち込み)、電話、FAXで申し込みください


 〒730-0036 広島市中区袋町6番36号
 まちづくり市民交流プラザ 

 TEL:082-545-3911
 FAX:082-545-3838



○最後に


 実は、この企画はP-SONIC主催で
 「まちづくり市民交流フェスタ」の参加企画なんですが、

 今年は、フェスタ参加団体は、
 企画のPRビデオを作ることになりました。

 他の団体は、プラザ側で代表者のメッセージビデオを
 撮影するわけですが、
 P-SONICは、それでは面白くないので、
 独自にPRビデオを作成しました。
 (他の何団体かも、同様にビデオを作成しているようです)

 その動画を、YouTubeにアップしましたので、
 ごらんください。



 ……ま、個人的には、少しやりすぎたかなと。
 
 
posted by ダイリーエンジョイ at 19:29| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | すきよりイベント告知/報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117918380

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。