2009年02月05日

「グループ運営マネジメントセミナー」のごあんない♪

 管理人です。

 円天の社長、とうとう逮捕されましたね。
 実際のところは分かりませんが、
 資金返済のめどがたたないにもかかわらず、
 それでも(だからこそ?)、多くの人から
 さらにお金を集めたのだとか。

 もともとは健康商品を扱っていたところなのだから、
 お客様のことを思ってスタートした企業なんでしょうが、
 社員の皆さまは、どう思っていたんでしょうか。

 「これじゃいけないなぁ」と思いつつ、
 ずるずるといってしまったのか、
 それとも、喜んでお金のためにやったのか。

 私個人は、まだ判断できるだけの材料を
 持ち合わせてはいませんが、
 いずれにせよ、組織に問題があったことは、
 間違いないのでしょう。

 
 とはいえ、組織、グループを運営するのは、
 なんだかんだで大変です。

 どうやってグループを運営するか?
 今のグループに足りないものは何か?
 リーダーのあり方って?


 そういった、グループ運営にお困りの方向けに、
 今回は「グループ運営マネジメントセミナー」の
 ごあんないです♪



○どんな内容ですか?


 グループを運営していく上での問題点や、
 問題発見および問題解決の方法、
 目標設定の方法など
を、

 参加者全員で体験しながら学んでいくそうです。
 けっこうなボリュームですね。


○日時等は?


・日時:2009年2月8日(日) 10:00〜17:00

・場所:広島市青少年センター


 場所の詳細はこちらから

・対象:18〜35歳までの青年

・定員:20名

・参加費:無料


・申込方法:

 下記E-mailに、お申込下さい

 y-center@hitomachi.city.hiroshoma.jp


○最後に


 組織が、社会的にみて
 間違った方向に進んでしまうのを、
 どのように阻止できるのか?


 企業であれば「コーポレート・ガバナンス」という考え方が
 結構はやっています。
 概略は、こちらを参考に。


 それでも、企業の不祥事はなくなりません。
 あれやこれやで、コーポレート・ガバナンスも
 抜け道があるようです。

 さて、NPOや市民活動団体はどうなのか?
 今回の円天事件でも、関連団体にNPO法人がありました。
 結構、NPOというもののイメージに、
 「かくれみの」ってイメージって、ありませんか?

 まさに「悪貨は良貨を駆逐する」ですね。
 素晴らしい活動をしているNPOもたくさんあるんですが、
 「かくれみの」NPOが不祥事をしでかすと、
 NPO全体のイメージが悪くなる、ってところ。

 まぁ、解のひとつは
 「説明責任(アカウンタビリティ)」なんでしょうが。

 
posted by ダイリーエンジョイ at 18:58| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆お役立ち情報(助成金情報など)◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113724874

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。