2009年02月02日

国際交流・協力事業への補助金交付のごあんない♪

 管理人です。

 明日は、節分ですね。
 ここ最近は、いろいろと慌しいので、
 たぶん、うちでは節分はできないでしょうね。
 でも、節分については、カミさんにはまた説明しとかないと。

 それにしても、鬼を説明するのが、意外としっくりこない。
 鬼は英語で”Demon”なんですが、
 個人的には、ちょっとニュアンスが違う気がするんですよね。

 なんか、”Demon out!”とかいいながら豆をまくのって、
 ちょっとねぇ。
 「Demonを追い払うのなら、聖水をまいたほうがいいんじゃないか」
 とか突っ込まれても、おかしくありません。


 そんなこんなで国際交流とかを考えると、なかなかどうして、
 文化の壁ってのはやっぱりありますよね。
 

 今回は、国際交流・協力活動を行っている、
 広島の団体のための、

 「国際交流・協力事業への補助金交付」のごあんないです♪


○どういった内容ですか?


 全部を事細かに紹介するのはしんどいので、
 こちらのホームページをご参照ください。
 申し込み書類なども、こちらからダウンロードできます。


 で、とりあえずポイントをいくつか。

1.主たる目的が文化・芸術・スポーツ交流事業だとダメ

 よくわかりませんが、そういうことです。

2.補助金交付限度額について

 ・活動実績が2年以上の団体

 A.国外事業 50万円
 B.市内事業 30万円
 C.姉妹・有効都市事業 50万円

 ・活動実績が2年未満の団体

 一律15万円

 ※詳細は、ホームページから

3.事務所が広島市内にあり、構成員の8割以上が、
  広島市民であること


 広島市の助成ですので……

4.申し込み〆切

 2月28日(土) まで ※必着


※書類記載の仕方についての説明会も開催されます!

 ・日時:2009年2月9日(月) 18:30〜19:30
 ・場所 広島国際会議場3階 研修室3



【お問い合わせ・お申し込み先】

 財団法人広島平和文化センター
 国際部国際交流・協力課

 〒730-0811 広島市中区中島町1番5号
 広島国際会議場3階
 (平和公園内です)

 TEL:082-242-8879
 FAX:082-242-7452


 ※遅くとも、締切日の10日前までには、
  事前に連絡、相談くださいとのことです。


○最後に


 節分の日について、英語で説明したい人、
 または、説明しないといけない状況に追い込まれそうな方は、
 こちらのサイトを参照下さい。

 
posted by ダイリーエンジョイ at 19:48| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆お役立ち情報(助成金情報など)◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113570557

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。