2009年01月09日

問題解決、問題発見力などを向上させる書籍紹介コーナーがスタート! その名も「たんけんぼくのほん 〜問題発見、解決への旅路のガイド書籍紹介〜」

 管理人です。

 これまで、このvisageでは、

 社会の問題解決に取り組む団体のイベント紹介や、
 そのために必要なもの(ノウハウ、カネなど)を、
 ゲットできる情報を紹介してきました。

 そして今回、社会の問題解決に取り組もうとする、
 すべての人たち(主に若者たち)の羅針盤となるべく、
 新たなコーナーを、ここに立ち上げます!



 その名も「たんけんぼくのほん」!


 ……いや、まぁ要は、書籍紹介ですけどね。
 サブタイトルは

 〜問題発見、解決への旅路のガイド集〜
 
 サブタイトルでもわかるように、
 このコーナーで扱う書籍は……

・社会の問題について理解を深めてもらう書籍
・問題解決のスキルなどについて理解を深めてもらう書籍


 そんな書籍が中心になります。

 ま、たまには管理人の趣味丸出しの書籍が、
 紹介されるかもしれませんが……

 ま、気にすんな!


○で、なんで「たんけんぼくのほん」なの?


 まず、第一に

 社会の問題を解決しようとする旅路には、
 決まったコースなんてないから。

 各人が体当たりでその旅路を切り開いていく。
 それが、問題解決への道です。

 このコーナーを通して、
 その道を切り開くための、私だけのガイドブック、
 すなわち「ぼくのほん」に出会ってほしいと思うのです。


 ここまで、だいぶかっこいいことを書いてきました。
 第二の理由は、もっと個人的な理由です。

 それは、

 管理人自身が、毎回さまざまな本との出会いをなしていくという、
 そんな探検をしつづけていこうという、
 意思の表れでもあるからです。


 その意味では「ぼくのほん」ってのは、
 管理人の本ってことにもなります。
 
 ま、管理人の蔵書コレクションを
 披露する場でもありますしね。


 さて、ここまでいろいろと理由だててきましたが、
 わかっている人には、上の理由は、
 なかば後付けだとわかっているはず。

 第三の理由にして、本当の理由は……

 「たんけんぼくのまち」のパクリです!

 「たんけんぼくのまち」を知らない方は、
 こちらからどうぞ。


○でも、書籍紹介って、いろんなブログでやってるよね


 確かに。

 けれども、この「たんけんぼくのほん」には、
 いくつか「ウリ」があるんですよ。

 まず第一に、
 Amazonの書籍コーナーにリンクが張られていること!


 ……すみません。それこそ、みんなやってますよね。


 ま、それはともかくとして、
 第二のウリは、意外とやってる人が少ないですよ。

 それは……

 管理人が持っている本を、
 ちゃんとケータイのカメラで撮影していること!


 それがどうした、
 って意見もありそうですが、

 これは、ちゃんと本を買って(または借りて)
 読んだんだよ〜ん、という証明のため。


 そして、第二のウリに付随して、
 第三のウリは、もっとすごい!

 それは……

 毎回、管理人の指が、
 あわせて掲載されていること!


 もう、指フェチにはたまらないサービス!
 
 ……って、そんなことはないかな?
 
 案外、今後はいろんな人に持たせて撮影する予定。
 ウチのカミさんとか。

 って、これって、ひょっとしたら、今後流行るかも!?
 有名人の指とかで。

 いまのうちに、登録商標とっとこうかな。
 「指と一緒に本の紹介スタイル」とか。


○最後に


 ま、書籍コーナーとはいえ、
 おおまかなあらすじとかは、
 たぶんそんなに紹介しない予定。
 そんなのは、AMAZONで紹介されてますしね。

 あくまでも、基本は
 「管理人にとってのポイント」で
 書いていく予定。

 その点では、他の人にとってのポイントも
 むろんあるわけです。

 ですので、管理人の書評を鵜呑みにせず、
 各人で本を手に取るのが、やっぱり最良です。
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。