2008年11月14日

食を通して環境を考える! ハート・サロンのごあんない♪

 管理人です。

 秋は食欲の秋といいますが、
 最近は寒くなってますから、
 そろそろ鍋物がおいしい時期ですね。

 鍋物といえば肉! といいたいところですが、
 野菜があってこそ、肉が引き立つというもの。
 やっぱり、鍋物には、野菜にも気をつかいたいところ。

 でも、最近は、野菜もそうなんですが、
 食全般において、安全性が問われてますよね。
 うっかり基準量以上の農薬入り野菜とかを食べたら、
 もはや鍋どころではないですからねぇ。


 そう考えると「食」と「環境」というのは、
 実は密接に結びついていることが分かります。

 今回は、「食と環境」をテーマに、
 私たち市民のありかたを気軽に語らいあう
 ハート・サロンのごあんないです♪



○どんなことについて語らいあうの?


 ハート・サロンっていうくらいですから、
 サロン形式で語り合うわけです。

 ハート・サロンについては、
 昔取り上げましたが、
 くわしくは、こちらをどうぞ。


 で、今回の「食と環境」というテーマ。
 これ、連続企画のようです。

 第1回となる今回は、
 「ファーマーズ・マーケット」


 どうも、米国シアトルで展開されている、
 大規模な野菜市場のようです。

 アメリカのファーマーズ・マーケットの詳細は、
 こちらをどうぞ。

 地産地消とか、オーガニック(有機野菜)とか、
 そういったものが、どうも話しのタネになりそうです。

 
 サロンの後半には、そうした地産の無農薬野菜を、
 味わう場が設けられるそうです。



○日時等は?


・日時:2008年11月20日(木)18:30〜21:30(ぐらい)

・場所:ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART


(会場案内はこちら


・話題提供者:葛原 生子さん(ファーマーズ・マーケット愛好家)

・参加費:1,000円(飲食・資料代含む)

・申込方法:

 チラシにある申込書をFAXにてお送りいただくか、
 チラシの記載事項をEメールでお送りください。

 チラシは、こちらからどうぞ。

 TEL (082) 299-5182 FAX (082) 299-5181
 E-mail heart-to-heart@mbr.nifty.com



○最後に


 最近、ウチのカミさんが、ポトフにはまってます。
 ポトフは、野菜を味わうための、
 シンプルかつ究極な料理かもしれません。
posted by ダイリーエンジョイ at 20:34| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他団体イベントのぼしゅう♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109670714

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。