2008年10月27日

Global Bridge「チャリティーラン」報告!

 管理人です。

 10/26は、先日紹介した「ぺあせろべ」があったんですが、

 管理人は、そこでGlobal Bridgeのチャリティーランを、
 ちょっとお手伝いしてました。

 今回は、そのあたりの様子とかを軽く報告します。


○チャリティーランはいつも雨


 このチャリティーランは、これまで3回行われてきたんですが、
 実は、3回とも何らかの形で、雨の被害にあっています。
 Global Bridgeでは、野外でイベントをやるたびに、
 いつも雨になるというジンクスがあるようです。

 一説には、Global Bridge代表の山崎さんが、
 雨を呼び寄せているといわれています。
 一種の「雨女」ですな。

 実は、ぺあせろべでも、
 開催して25年の歴史の中で、
 これまでは、一度も雨が降ったことがないという、
 ジンクスがあるそうですが、
 今回は、それが破られた形になります。


○ぺあせろべと大々的にタイアップ


 以前の記事で、ぺあせろべとチャリティーランで、
 一緒にやるということを書いたわけですが、
 ま、そんなに大きくは取り上げられまいと、
 思っていたわけですよ。

 しかし、ぺあせろべが始まって、
 司会が開口一番

 「今回のぺあせろべは、2つの目玉があります!
 1つは、チャリティーランです!」


 なんて大々的に言ってるわけですよ。
 もう、びっくりですな。

 ちなみに、もう一つの目玉は、
 被爆した時から現存する「被爆ピアノ」が、
 会場の片隅にセットされていたことです。
 これは、あとで紹介します。

 しかも、ランナーのスタートも、
 時間を取って大々的に行ってました。


○マラソン時の様子


 管理人は、ランナーたちを自転車で先導する役。
 いざというときは、その場で簡単な処置を行います。

 今回は、ちょっとオーバーラン気味な参加者もいて、
 途中でその参加者を救護スタッフに引き渡すまで、
 ちょっと休ませたり。

 そうすると、先頭ランナーははるか先に走っているので、
 全速力で自転車をこぐわけです。
 しかし、よりにもよって上り坂だらけのコース。
 ちょっと死ぬかと思いましたね。

 それにしても、今回は、
 アストラムラインの全ての駅分を走りきった参加者や、
 やたらと早い、生徒会執行部の中学生など、
 走り自慢たちが集まってましたね。

 管理人のようなスタミナなし野郎にとっては、
 みんなすごいですね。


○感動のフィナーレ


 中央公園から出発し、広域公園を折り返し、
 そして中央公園に戻ってくる。

 総計40キロほどの道のりを、
 みんなでたすきをつなぎながら、
 走っていくわけです。

 で、最後、中央公園に戻ってみると……

 なんか全体が出迎えムードになってるわけですよ。
 最後はぺあせろべ会場を1周したりして。
 もちろん、管理人も、そこは走りましたよ。
 みんなが拍手で迎えてくれました。

 まぁ、管理人がゴールテープを切ってもよかったんですが、
 そうすると、大ひんしゅくでしょうから、
 それはランナーにお任せしました。

 そのあとは、山崎代表のあいさつとか、
 ランナーの表彰とか、いろいろありました。

Dsc03284_kabe.jpg

 ホントは、もう少し写真はとってるんですが、
 個人情報保護法がうるさいので、
 掲載できる写真は、これくらいで。


○おまけ1 〜フードフェスタの様子〜


 チャリティーランが終わって、
 少しだけフードフェスタを見に行きました。

Dsc03300_kabe.jpg

 とにかくすごい人でしたね。
 ぺあせろべには、なかなか集まってなかったですが。

 いろいろと目移りしましたが、
 とりあえず豚串の炭火焼くらいにしておきました。

 他の会場に行ったら、
 さらにいろいろとあったと思いますが、
 とりあえずはこれくらいで。



○おまけ2 〜被爆ピアノの様子〜


 帰りついでに、ちょっとだけ被爆ピアノのある地点を通りました。
 少しわかりにくい場所にありました。

 管理人がいったときは、被爆ピアノの演奏とかはなく
 (そもそも、演奏できるかどうかわかりませんが)
 なんか、全身に絵の具を塗った、全身白タイツを来た人が、
 なんかやってました。

Dsc03301_kabe.jpg

 おそらく、それで平和のメッセージを伝えてるんだと思いますが、
 よくわかりませんでした。
  
posted by ダイリーエンジョイ at 18:42| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 他団体イベントの報告♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108688483

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。