2008年10月23日

JTで青少年育成活動に対する助成を募集してます♪

 管理人です。

 唐突ですが、皆さんは、タバコを吸いますか?
 管理人は、全然吸わないんですが。

 まぁ、管理人のような人には全然関係ないですが、
 喫煙者の方にとっては、最近はせちがらい状況かなと。
 タバコも高くなるようですし。

 それにしても、タバコってのは、吸わない人にとって見れば、
 けむいし、一緒に不健康になるしで、
 最悪歩きタバコで子どもの目がやけどしたりで、
 百害あって一利なし、そんなしろものですね。

 でも、喫煙者にとって見れば、
 やっぱり、タバコがないと仕事も手につかないんでしょうし。

 また、タバコ産業がなくなると、世界経済は、
 確実に大混乱に陥るでしょうね。

 現在のタバコ事情は、
 「タバコを吸う人、吸わない人」の区分けが厳密化されてますね。
 ただ部屋を分けるだけではなく、空気流とかも使って、 
 区分けを厳密にしてますね。

 そして「タバコを吸っていい人、いけない人」の区分けも、
 タスポを通して厳密化しようとしてます。
 もちろん、タバコを吸っていけない人は、青少年です。


 今回は、そんなタバコ産業の中核、JTによる、
 青少年育成活動に対する助成金のごあんないです♪



○助成金の内容について


 こういった助成金情報は、たいてい書いてあることが長いので、
 詳細は、こちらを見てください。


 とりあえず、ここではポイントだけ。


1.応募できるのはNPO法人だけ

 法人格を取得していないと、応募できません。
 また、1年以上の活動実績がないとダメです。


2.事業実施期間について

 2009年4月1日〜2010年3月31日に
 実施を計画している事業であること


 それ以前に実施する事業では、応募資格はありません。


3.青少年の範囲

 育成の対象となる青少年は、
 小学生から高校生までとのことです。

 大学生だと、だめのようです。

 また原則として、事業に直接的に参加する青少年が
 全参加者数の半数以上であることが条件のようです。


4.助成金額 1件当たり最高150万円


5.応募期間


 2008年10月1日〜2008年11月20日(当日消印有効)


6.応募方法

 ・こちらのホームページから、応募様式をダウンロード

 ・応募様式等を記載し、郵送

 日本たばこ産業株式会社 CSR推進部 社会貢献室
〒105-8422 東京都港区虎ノ門2-2-1 JTビル
 TEL:03-5572-4290  FAX:03-5572-1443



○最後に


 JTの社会貢献活動全般については、
 こちらをごらんください。

 それにしても、これまで多くの青少年に悪影響を与えてきたのは、
 やっぱりタバコであったりするわけで、

 そういった意味では、ちょっとだけ欺瞞を感じます。

 でも、利益が大幅減になることを覚悟の上で、
 あえてタスポを導入したわけですから、
 個人的には、タスポのめんどくさいらしいシステムはともかく、
 それは評価できることではないかと思います。

 
posted by ダイリーエンジョイ at 23:27| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆お役立ち情報(助成金情報など)◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。